またまた北海道に来ています

またまた北海道に来ています。
本当は、先週から継続で滞在したかったんだけど、いろいろと用事があってなかなか難しかったのです。
今は飛行機代が意外と安価なので、ホテル代や道内の移動費用を考えると、一旦帰宅した方が良かったりします。
なんでも安価になった世の中なんで助かります。

 

今日は女満別空港に降り立ち、冬の網走、知床探索です

雪まつりの時は鉄道やバスなどの公共交通機関のみの利用ですが、北海道の自然を楽しむためには車が不可欠、ということでレンタカーを借りて見ました。
雪道の運転はそれなりに経験があるのですが、極寒の地での運転は初めてなので、ちょっとワクワクしています。
慎重な運転を心がけたいと思います。
急発進、急ブレーキは厳禁、後ろもチェックしながら、事故を起こさないように頑張ります。
慣れない冬道で、せめて車は慣れているスバルの車をということで、レヴォーグを借りました。
AIR DOのホームページから申し込むと、割引価格で利用することができます。

まずは「おーろら号」に乗って、流氷見学

2月11日(土)までは網走沿岸まで流氷が来ていましたが、12日(日)に南風が吹き一気に沖合に流氷が移動してしまいました。
13日(月)から再び北寄りの風になって流氷が近づきつつあり、なんとか流氷を見ることができました。
初めて見る流氷に大感激。
最近は、地球温暖化なのか気候変動の影響で、網走付近ではなかなか流氷が見られないようです。
今年の北海道は、平年並みの寒さということで、なんとか流氷が沿岸にやって来ました。
明日は知床で流氷をもっと間近で見ようと思っているので、できれば北寄りの風が続いて、もっと流氷が近くまで来てくれるといいんですが。

流氷以外にも冬の北海道は楽しみがいっぱい

流氷が海いっぱいに来てなくても、ちょっと大きい流氷の上にアザラシなどを見ることができるようです。
また、冬はヒグマが冬眠に入り山深く入っても危険性がないので、ネイチャーウォークなども結構楽しむことができます。
ヒグマは冬眠に入りますが、キタキツネやフクロウなどは冬も活動していますから、運が良ければ出会うことができます。
ということで、明日は早朝から自然と親しむ予定。
深酒せず早く寝ることにしましょうか。

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

関連記事

札幌ドームに行こう!

世界的に有名な観光地に行くもう一つの鉄道路線:JR日光線

マイカーで北海道に行ってみよう!

ドライブ再開

山梨県大月市にある猿橋

福島県の会津田島駅周辺で宿泊:「グリーンホテルミナト」