甲府でワイン三昧な時間

甲府市でワイン三昧な時間を過ごすことできました。
あんまりワインを楽しみすぎて、何しに行ったのか忘れてしまいました。
いや、忘れたかっただけかもしれませんが。

かち割りワイン

ビール、ワイン、焼酎、日本酒。
日本にはいろいろなお酒がありますが、各地でそれぞれの嗜みもあるようでして、甲府の場合、ワインのかち割り、というのがありまして。
中銀スタジアムでワインを頼むとかち割ワインで「シングル」「タブル」とあるんですが、その違いが、多分ダブルはシングルよりワインがたくさん入っているんだろうな、ぐらいしかわからない。

甲府駅前の居酒屋

甲府駅前の居酒屋にもありました、かち割りワイン。
残念ながら結構酔ってしまっていたため、ワインの写真はピンボケ。

相当何かを忘れたかったようです。
結局のところ、割った氷があるカップにワインをそのまま注いだものであるということがわかりました。

なんと、居酒屋のはしご!

気分が良くなったところで、電車の時間までまだ少しあるということで、2軒目に突撃!
甲府駅前は、パッと見にはお酒どころが少ないように感じますが、それなりの時間になれば、結構飲み屋さんが目につくようになります。
そんな中、赤と黄色の提灯に誘われて入ったお店には、バンフォーレ甲府サポがいました。

双方お酒が結構入っていたということで、結構和んだ雰囲気で、いろいろな話を聞かせていただきました。

甲府にサッカー・ラグビー専用スタジアム

スタジアムにも膜が張ってあって気付いていたのですが、甲府はラグビー・サッカー専用スタジアムの建設を目指しているようで、サポの方の話では、建設方針はすでに決定し、今は建設候補地を検討している段階だとか。
今の中銀スタジアムの近くに建設する案と、リニア駅に近い駅の二つの候補があるようです。
個人的には、中銀スタジアムは甲府駅からかなり遠いと感じているので、首都圏からのアクセスを考えると、リニア駅の近くではなく、甲府駅の近くに作って欲しいものですが、全国からお客さんが来ることを考えると、リニア駅の近くの方がいいのでしょう、きっと。
リニア中央新幹線の甲府駅は、中銀スタジアムから南西に2Kmほど行ったところになるようです。
サッカー専用ではなく、ラグビーとの兼用とのことです。
ラグビーの場合、ゴールに向かってキックを蹴り込む関係で、ゴール裏は割と広く取られるようなので、中銀スタジア名物の林立する看板は維持できるのではないかと密かに思っています。

アウェイ飲みの楽しみ

いろいろなアウェイに行くと、なるべく現地でお酒を飲むようにしています。
幸いなことに、今のところ相手のサポーターに絡まれることはありません。
もし、アルディージャが勝っても相手サポーターの前で大騒ぎするでもないですし、各地で大宮サポはフレンドリーという印象が根付いているのでしょうか。
結局のところ同じJリーグのサポーターなのですから、よほどのことがない限り、試合後の居酒屋で喧嘩になるわけないとは思っているのですが。
4連敗は残念ですが、他のチームのサポとの交流ができたので良かったです。

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

関連記事

会津西街道鉄道旅その2

いよいよ運命のベガルタ仙台戦!

首都圏からマイカーで北海道に行く場合は仙台から太平洋フェリーがおすすめ

西区、岩槻区の商店街でアルディージャのポスター掲示ボランティアに参加

大宮アルディージャ2017年シーズンのポスター貼り

ししゃもは「焼き」が一番美味しいと思った