主婦がスマホで積極的に情報発信

スマホが幅を利かせている世の中。
誰でもコミュニケーションどころか情報発信ができる世の中になりました。
でも多くの人は、スマホでやることといえばゲームか、SNSで友達とコミュニケーション、インターネットでサーフィンぐらい。
それって情報発信とはいえないですよね。
せっかく誰でも情報発信できる世の中になったのに、ほとんどの人は自分から情報発信していません。
自分から情報発信する必要を感じていない人も多いでしょうし、情報発信するといろいろと面倒だと、あえて自ら情報発信を拒んでいる方もいるかと思います。

主婦がスマホで積極的に情報発信として活用している

私が通っている速読スクールの講師の女性が、スマホを使ってすごい情報発信をしています。
その女性は主婦なんですが、日々の主婦業のかたわら速読スクールの講師をされています。
速読スクルーの宣伝にスマホを活用
自らか属する速読スクールの宣伝に、自分が企画したイベントの宣伝、飲み会までもどんどん発信しています。
さすがにレッスン中はスマホでの情報発信はありませんが、レッスン後は早速スマホを取り出して写真をパチリ。
SNSで発信です。
事前に確認の上、積極的にタグ付けして、広い範囲に情報発信することを心がけています。
スクールの懇親会では、まずは乾杯。
でもそのすぐ後に、スマホから情報発信します。
情報発信したら気持ち良く酔っています。

SNSを使って人とつながることも積極的に

スマホでSNSでつながっている人の友達と積極的に交流。
知らない人でも、自分の興味のあるイベントをしている人は積極的に友達申請。
どんどん交友関係を広げています。
広がった友人の主催する勉強会に積極的に出かけていき、また写真をパチリ。
広がった交流関係から、彼女の教える速読スクールの新しい受講者が出できます。
広がった交流関係、特に専門家関係からさまざまなフィードバックを得ています。
広げた交流関係から、さまざまなものを吸収しています。

古いスマホを有効活用

彼女の使っているスマホはAndroidの少し古いタイプ。
写真を撮ると、シャッターを押してから1秒近くたってやっと写真が撮れます。
どんだけ古い機種なんだという感じです。
でも、情報発信の内容だけは誰にも負けません。
きちんと情報発信して自分にさまざまな利益が帰ってきている。
熱心にスマホを使って情報発信し、それを自分の活動に活用している姿を見ていると、ビジネスパーソンの鏡です。

情報発信をどんどんしていこう

今は、スマホを使えばどんどん情報発信できる時代です。
情報発信はマスコミの専売特許ではなくなりました。
みんなでどんどん情報発信をしていきたいものです。

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

関連記事

修理は専門家に任せよう!

音声入力でブログ

今節のDAZNのJリーグ中継は大きな問題無し

ひかりTVの料金プランを変更してみた

速読習得でパラダイスの別の日をなんとかできるか?

DAZN for docomoに申し込んでみた