ホーム甲府戦のための駅前チラシ配布に参加

大宮アルディージャは、ホーム戦の前の木曜日に、試合があることを周知するための、ホームタウンの鉄道駅で朝の通勤時間帯にチラシ配布を行なっています。
応援スタイルは人それぞれですが、私はこのチラシ配布をアルディージャのことをさらに多くの人に知っていただき、応援をさらに盛り上げるための重要な応援の一つと考えていて、昨年から万難を排して参加することを自分に課しています。
今回もベガルタ仙台戦の後はちょっと旅行をしていたのですが、チラシ配布の日程に合わせて帰宅しました。
通常はホーム戦の前の木曜日に行われるチラシ配布ですが、今回は木曜日は祝日。
クラブからは直前まで発表がなかったのですが、1ヶ月前から日程は1日後ろ倒しされると予想、旅行の日程もチラシ配布に間に合うように組んでいました。

今回のチラシ配布はどうしよう

しかし、さすがに今回は、先日のベガルタ戦での敗戦で実質J2への降格が決まったようなもんだし、しかもヴァンフォーレ甲府戦はすでにチケット売り切れだしで、なかなかモチベーションを維持するのが難しかったです。
私の応援の究極の目標はJ1優勝なので、降格というのは、実はかなり気落ちしてしまいます。

良い時もあれば悪い時もあるから

しかしまあ、人生にいろいろなことがあるように、応援しているサッカーチームにもいい時もあれば悪い時もあります。
今回はたまたま降格というマイナスの結果でしたが、まだまだチームは続くわけで、将来的に優勝してくれれば結果オーライです。
そんなに常にうまくいくわけありません。
常勝チームはありますけどね。そして、常勝チームの監督経験者が監督に来てくれました。
だけど、たとえ良い監督がきたとしてもチームがそんなに簡単に買われるわけではないことは、ベルデニックの時にすでに明らかです。
チーム全体で変わろうとする気持ちがないと、監督が交代したぐらいじゃ簡単に変わるわけありません。
もしマイナスの結果である負けることがどうしても許せないのであれば、常勝チームを応援すればいいわけでして。
常勝じゃないからこそ応援しがいがあると思ってアルディージャを応援しているのですから、マイナスの結果でも許容する覚悟は持たないと。

気を取り直してチラシ配布

チラシ配布はアルディージャの応援として自分で定めた課題の一つ。
降格が決定的で落ち込んでいるからといってサボっているわけにはいきません。
今日も参加してきました。
いつも通り多くの人に受け取ってもらいました、
多くの人に、温かく接していただいてとても勇気が湧きました。

にほんブログ村 サッカーブログ 大宮アルディージャへ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

関連記事

大宮アルディージャのチラシ配布大作戦に参加

10月末は一週間に2回大阪に行くのでどうしよう

とうとうアルディージャが開幕から3連敗(シクシク)

大宮アルディージャ石井監督2018年続投を発表で考える

いよいよ運命のベガルタ仙台戦!

ベガルタ仙台戦雑感